デマと知りながらデマを垂れ流している悪質かつ不審人物が多数います。騙されないように気をつけてください。

「ワクチンが妊婦に悪い影響を与える」は根拠なし

新型コロナワクチンが「妊娠・妊婦・胎児に悪い影響を与える」とか「不妊や流産を起こす」とか主張する人がいますが、根拠がありません。

目次

妊娠中に新型コロナワクチンを接種した看護師

この女性は、妊娠中(写真撮影時)の看護師エイミー・ガイ・ウルリッヒ(Amy Guy-Ulrich)さん。手に持っているのはお腹の赤ちゃんの超音波診画像です。

立ったまま同僚に新型コロナワクチンを打ってもらっているところです。

実はこのエイミーさんは「新型コロナワクチンを打つと流産する」というデマに巻き込まれました。上記のワクチンを打っている写真がデマッターに勝手に使われ、「この女性は流産した」というデマを流されました。

しかし事実は、流産などしておらず、約2カ月半後に元気な赤ちゃんを出産しています。

厚生労働省の案内

2021年6月7日、ツイッターで、厚生労働省がQA形式で次のような案内を出しました。

Q.
私は妊娠中・授乳中・妊娠を計画中ですが、ワクチンを接種することができますか。

A.
妊娠中、授乳中、妊娠を計画中の方も、ワクチンを接種することができます。mRNA(メッセンジャーRNA)ワクチンが妊娠、胎児、母乳、生殖器に悪影響を及ぼすという報告はありません。 続きは下記よりご確認ください。https://www.cov19-vaccine.mhlw.go.jp/qa/0027.html

これに大勢のデマッター(デマ拡散者)が群がり、ワクチンが妊婦に与える影響について不安を煽るの書き込みを大量に行いました

厚生労働省の案内と異なる書き込みについては、ほとんどデタラメなので、鵜呑みにしないでください。真実については慎重に判断してください。

参考記事

新型コロナワクチンと妊娠・妊婦・胎児に関するデマは多いです。騙されないように気をつけてください。参考記事をいくつか紹介させていただきます。

コロナワクチンが「不妊症」や「流産」の原因に? 誤情報が世界で拡散。“ファイザー元副社長”が発端に

https://www.buzzfeed.com/jp/kotahatachi/vakzin-fc-2

コロナワクチン、妊婦や授乳中の女性とその赤ちゃんを守る 新研究

https://www.cnn.co.jp/fringe/35168448.html

mRNA ワクチンは不妊を引き起こす?

英語記事。

Covid-19 vaccine does not make people dangerous to others
https://factcheck.afp.com/covid-19-vaccine-does-not-make-people-dangerous-others

“there are now over one billion doses administered, 230 million in the US alone. If this were at all plausible we would see a huge epidemic of bruising people, stillborn fetuses or amenorrheic women. We are seeing none of that.”
「現在、世界で10 億回以上ワクチンの接種が終わっており、米国だけでも2億3000万回接種が終わっています。その話に少しでも真実味があるとするならば、打ちひしがれた人々・死産の胎児・無月経の女性で溢れ返っているはずです。ですが、そのような兆候は全く見られません。」

「ワクチンのmRNAが卵巣に大量に蓄積され、生理異常や不妊を引き起こす」はデマ

https://note.com/osamu_iga/n/n0eb2c5a20291

TrialSiteが入手したPfizer reportの記事を、Dr. Stephanie Seneffが「生殖に影響するかもしれない」とネットで紹介し、生理異常や不妊の原因として広まったもの。
薬物動態における一時的な体内の循環を示す「分布」であって「蓄積」ではない。卵巣での検出量はピーク時でも僅か0.095%以下。そもそもmRNAは壊れやすく投与後24H程度で消滅。Pfizer reportでは肝臓に6Hで発現し48Hで消失とある。

卵巣に蓄積!!の誤情報にご注意

https://twitter.com/eireonaok/status/1400777882989826048

【卵巣に蓄積!!の誤情報にご注意】 出所も大体わかっていてうんざりしますが、 卵巣に分布、であって蓄積ではありません。 コミナティの審議報告書に普通に書いてあります。 卵巣での検出は48時間がピークで、 ピーク時で投与量に対する比率は0.095%以下です。 これは蓄積とはいわないでしょう。

検索キーワード:LNP(lipid nanoparticle、固体脂質ナノ粒子)、LNP注射

「COVID-19ワクチンは妊婦と胎児への悪影響、および不妊症の危険性がある」はデマ

ファイザー元副社長Michael Yeadonがワクチン試験中止の嘆願書で警告したことが発端。COVID-19ワクチンで生成されるスパイク蛋白に含まれるシンシチン-1は胎盤形成に必須な物質であり、ワクチンでできた抗体がシンシチン-1を間違えて攻撃することで不妊症を引き起こす危険性があるとするもの。

https://note.com/osamu_iga/n/n7c2934db14a2

誤報に注意してください。新型コロナワクチンは、不妊や流産の原因になりません!

http://www.cl-sacra.com/archives/7565

ワクチン不妊は「デマ」 河野担当相

https://www.jiji.com/jc/article?k=2021062000177&g=pol

WHOの見解:COVID-19 Vaccines While Pregnant or Breastfeeding

https://www.cdc.gov/coronavirus/2019-ncov/vaccines/recommendations/pregnancy.html

(妊娠中に新型コロナに感染すると重症化しやすい傾向があるため、新型コロナワクチンの接種が推奨されています)

Pregnant people are more likely to get severely ill with COVID-19 compared with non-pregnant people.
妊娠中の人は、妊娠していない人と比較して、新型コロナに感染すると重症化する可能性が高くなります。

Getting a COVID-19 vaccine during pregnancy can protect you from severe illness from COVID-19.
妊娠中に新型コロナワクチンを接種すると、新型コロナによる重篤な病気からあなたを守ることができます。

People Who Would Like to Have a Baby
赤ちゃんが欲しい人へ

If trying to get pregnant now or in the future, would-be parents can receive a COVID-19 vaccine.
現在または将来妊娠しようとしている場合、親になる可能性のある人は新型コロナワクチンを接種できます。

There is currently no evidence that any vaccines, including COVID-19 vaccines, cause female or male fertility problems—problems getting pregnant.
現在、新型コロナワクチンを含めたいかなるワクチンも、女性または男性の生殖の問題、つまり妊娠の問題を引き起こす証拠はありません。

If you are trying to become pregnant, you do not need to avoid pregnancy after receiving a COVID-19 vaccine.
妊娠を計画している場合、新型コロナクチンを接種した後に妊娠を避ける必要はありません。

妊婦の接種「メリット上回る」…産婦科学会などが改めて積極検討よびかけ(2021年6月18日)

https://www.yomiuri.co.jp/medical/20210617-OYT1T50205/

日本産科婦人科学会(2021年6月17日)提言

http://www.jsog.or.jp/news/pdf/20210617_COVID19.pdf

日本においても、希望する妊婦さんはワクチンを接種することができます

精子に与える影響は?

男性の精子数、新型コロナワクチンで減少せず 米研究(下のツイートと同じ研究)

ワクチン接種前後の精液を調べた論文。 ワクチンによる男性不妊はありません。 ・・・どころか、ワクチン接種後に精子量・運動率は共に改善し、総運動精子数(TMSC)が明らかに増加しています ええっ?
https://twitter.com/AdultSpotDiffer/status/1405635701731782660

Sperm Parameters Before and After COVID-19 mRNA Vaccination

「ファイザーHPに “ワクチンが不妊症を起こすことが示唆されている” と書いてある」は誤訳

「ファイザーHPに “ワクチンが不妊症を起こすことが示唆されている” と書いてある」は誤訳

「S.B ポンセ医師がワクチンのせいで流産した」はデマ

「S.B ポンセ医師がワクチンのせいで流産した」はデマ

バイラム・ブライドルの発言「スパイクタンパク質は危険な毒素」は証拠なし

バイラム・ブライドルの発言「スパイクタンパク質は危険な毒素」は証拠なし

新型コロナワクチンで不妊になったり、妊娠中に受けることで胎児に悪影響を与えたりすることはありますか?

https://medicalnote.jp/nj_articles/210326-004-KO

新型コロナワクチンに含まれるウイルスのmRNAは、ヒトの細胞に入ってもDNAを書き換えるメカニズムがありません。これは卵子や精子などの生殖細胞でも同様です。米国では、2021年2月時点で約3万5000人の女性が妊娠中にワクチンを接種したと答えています。これらの女性の妊娠・出産経過を詳しく調べたところ、ワクチンを接種していない方と比べて、流産や早産、先天奇形の発生率は変わらないことが分かっています。このことから、妊娠中のワクチン接種が胎児に悪い影響を与えることはないと考えられます。

日本ワクチン学会理事・森内浩幸教授

ワクチン接種者から離れろ?:反ワクチンの不妊デマが新たな段階へ

英語記事。

Distancing from the vaccinated: Viral anti-vaccine infertility misinfo reaches new extremes
https://www.nbcnews.com/tech/internet/viral-vaccine-infertility-misinformation-finds-home-social-media-n1267310

新型コロナワクチンが人から排出されて生殖の問題を起こすことはありません

英語記事。

Fact Check-COVID vaccines do not ‘shed’ from one person to another and then cause reproductive problems
https://www.reuters.com/article/factcheck-covid19vaccine-reproductivepro-idUSL1N2MG256

Lack of effects on female fertility and prenatal and postnatal offspring development in rats with BNT162b2, a mRNA-based COVID-19 vaccine

https://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S0890623821000800?via%3Dihub

Fact Check-No evidence mRNA COVID-19 vaccines affect sperm

https://www.reuters.com/article/factcheck-sperm-vaccine-idUSL2N2N42EC

“covid-19” “infertility” “fact check” で検索

https://www.google.com/search?q=%22covid-19%22+%22infertility%22+%22fact+check%22&sxsrf=ALeKk034k28hK8acDCNhGdYTlhal6H_M8Q%3A1622704488968&ei=aIG4YNTFOp-Wr7wP6Pu02Ag&oq=%22covid-19%22+%22infertility%22+%22fact+check%22&gs_lcp=Cgdnd3Mtd2l6EAM6BwgjELADECc6BAgjECdQyh1Yx1dg-lloAXAAeACAAXyIAdMEkgEDNi4xmAEAoAEBqgEHZ3dzLXdpesgBAcABAQ&sclient=gws-wiz&ved=0ahUKEwjUmY-l9frwAhUfy4sBHeg9DYsQ4dUDCA4&uact=5

 

Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments