デマと知りながらデマを垂れ流している悪質かつ不審人物が多数います。騙されないように気をつけてください。

「ワクチンを打った母親から生まれた奇形児の画像」はデマ

デマの内容

次のような画像を出して

デマッター

新型コロナワクチンを打った母親から奇形児が生まれた!

と主張する人がいますが、デマです。

元画像にモザイクはありません

以下、画像のモザイクはブログ主によるものです。リンク先の画像にモザイクはありません。


https://note.com/nakamuraclinic/n/n97cc1e226837


https://twitter.com/kumi11114/status/1448633701210886153

解説

デマッターが出した画像は、2019年9月21日にニュースサイト「METRO」の記事で報じられたものです。

記事のリンク

リンク先の記事では、モザイク無しの大きな画像が表示されるのでご注意ください。

Baby born with four legs and three hands(METRO)(2019/9/21)

新型コロナワクチンの世界初の臨床試験が始まったのが2020年2月26日(米国)、世界初の接種が始まったのが2020年12月8日(英国)なので、デマッターが出した画像は新型コロナワクチンとは何の関係もありません

関連記事

「ファイザーは先天性欠損が起きることを認めてる 」はデマ|ほえのブログ

「ファイザーは先天性欠損が起きることを認めてる 」はデマ

「トルコで接種後に奇形児が生まれた」はデマ|伊賀 治

https://note.com/osamu_iga/n/n706b2b7a2216

参考にさせていただいたツイート

またkumiの滅茶苦茶な反ワクツイート! ワクチン接種で突然変異の奇形児が生まれたという虚偽の記事を拡散。引用元のBest News Hereは陰謀論・疑似科学の記事ばかりの最低レベルなメディア。同記事はデマサイトBefore It’s Newsにも掲載。 ワクチンは核酸に入ることは無くDNAに変化も起こさない。
STEELFIST氏

kumiの拡散した事例は全くワクチンと無関係!! 2019年9月20日インドのラジャスタン州トンクで生まれた4本の足と3本の手を持つ女児。3つ子のうち胎内で2体が結合した。医師は余分な手足を手術で除去可能と診断。 コロナワクチン接種開始は米国で2020年12月14日からだ!
STEELFIST氏

STEELさん、報告です 最近、「ワクチン接種によって奇形児が生まれた」という許せないデマが多数みられますが、発生源はナカムラクリニックのnote記事のようです 本当にひどい…。 note記事下方のプロフィールの上にある「・・・」をクリックして、報告をお願いします
Michiko Kimura氏

またナカムラクリニックか!! ワクチンと無関係な奇形児の事例を偽り、非人道的デマを拡散するとは! ワクチン治験参加者に”接種後28日間は無防備な性交をしない” 注意も、どの薬の治験にも必須だ。 「高校生が接種後に死亡した」デマといい、人の命を何と思っとるんだ!
STEELFIST氏

Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments