デマと知りながらデマを垂れ流している悪質かつ不審人物が多数います。騙されないように気をつけてください。

「アメリカ疾病予防管理センター(CDC) 2020/7/13」の画像は無意味

次のような画像を出して「新型コロナウイルスの存在は証明されていない!」と主張する人がいますが、まったく意味のない画像でお話になりません。

冒頭の青い字の「アメリカ疾病予防管理センター(CDC)」というタイトルは(この画像の文章で判断する限り)画像中の本文とは無関係であり、詐欺のようなものです。

画像中の「アメリカ疾病予防管理センター(CDC)」というタイトルは、この画像の文章にいくらかの嘘の「箔をつける」ために付けられていると思われます。しかし続く文章を読んでみれば、その内容は、CDCとは無関係のただの個人の根拠のない妄想が書いてあるだけです。

画像中の英文を訳すと次のようになります(繰り返しますが、これはCDCとは無関係の個人が書いた文章です)。

アメリカ疾病予防管理センター(CDC)2020/7/13
解説サイトより要約部分↓

 

A further tip-off is the use of the word ‘isolates.” This means NO ISOLATED VIRUS IS AVAILABLE.
さらなるヒントになるのは「分離」という言葉の使用です。これは、分離されたウイルスが存在しないことを意味します。

 

Another way to put it:
言い方を変えるとこうです:

 

NO ONE HAS AN ISOLATED SPECIMEN OF THE COVID-19 VIRUS.
誰も新型コロナウイルスの分離された標本を持っていません。

 

NO ONE HAS ISOLATED THE COVID-19 VIRUS.
誰も新型コロナウイルスを分離できていません。

 

THEREFORE, NO ONE HAS PROVED THAT IT EXISTS.
従って、誰もその存在を証明できていません。

 

As if this were not enough of a revelation to shock the world, the CDC goes on to say they are presenting a diagnostic PCR test to detect the virus-that-hasn’t-been-isolated…and the test is looking for RNA which is PRESUMED to come from the virus that hasn’t been proved to exist.
これが世界に衝撃を与える暴露であることを無視するように、CDCは、まだ分離されてもいないウイルスを検出するために、診断PCR検査を推し進めようとしています…その検査は、まだ存在が証明されてもいないウイルスのRNAを検出するというのです。

 

誰もCOVID-19ウイルスの分離された標本を持っていません。
誰もCOVID-19ウイルスを分離していません。
したがって、それが存在することを誰も証明していません。

新型コロナウイルスは、当たり前すぎるほど当たり前のことですが、とっくの昔に分離されており、ゲノム情報はすべて解読されて公開されており、この世に魚が存在するのと同じくらい当然のこととしてウイルスの存在も証明されています。(何度も同じこと言わせんなよ、デマッター)

存在証明について詳しくは以下を参照してください。

「新型コロナウイルスの存在は証明されてない」というのはデマ

「新型コロナウイルスの存在は証明されてない」というのはデマ

「新型コロナの存在証明の開示請求をしたら “存在は証明されてない” との回答を得た」はデマ

「新型コロナの存在証明の開示請求をしたら “存在は証明されてない” との回答を得た」はデマ

Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments