デマと知りながらデマを垂れ流している悪質かつ不審人物が多数います。騙されないように気をつけてください。

26歳の看護師がワクチン接種後に脳出血で死亡したのはワクチンと無関係

日本の「26歳の看護師(女性)がワクチン接種後に脳出血で死亡した!ワクチンは危険!」と主張する人がいますが、根拠がありません。

SNSで出回ってる画像

割と近い方の知り合いがコロナワクチンで亡くなりました。26歳の看護師さんでした。本人はワクチンを打ちたくなかったのですがコロナ病棟に居たため打たざる得ない状況だったそうです。昨晩、数枚の詳細が送られてきたので今日シェアしても大丈夫か確認したら公開したいと思います。

 

「送」の字

話がずれますけど、上画像の中の「送」の字が旧字ですね。

自分のスマホやPCでこの漢字を出そうとしても出せませんでした。どういった環境ならこの字が出せるのでしょう?

ワクチン接種後に26歳の女性看護師が死亡したこと自体は事実なようです。

ただし、死亡した看護師について、厚生労働省が発表している情報に以下のような記載があります。

「頭部CT、小脳左半球CP Angleにかけ、直径3.5cmの血腫あり、石灰化(+)で形態より血管腫や髄膜腫などの、血管性腫瘍からの出血が疑われる。脳動脈瘤の可能性もあり」(原文のまま)

このことから、脳にできていた何かしらのデキモノが、ワクチン接種後にたまたま破裂したと考えるのが自然だそうです。

こちらはツイッターの投稿です。


https://twitter.com/mph_for_doctors/status/1392124531108564995

 

参考:「新型コロナワクチン接種後にXX人が死んだ。有害なワクチンを打つな!」の嘘

Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments