デマと知りながらデマを垂れ流している悪質かつ不審人物が多数います。騙されないように気をつけてください。

「ヒアルロン酸を注入した人はワクチン接種ができない」は誤解

「フィラー(ヒアルロン酸)を注入した人はワクチンの接種ができない」と主張する人がいますが、誤解です。

2020年末に一時的にそのような懸念を伝える報道が出たのは事実ですが、最新の情報では「問題ない」とされています。

フィラー(ヒアルロン酸)注入者にもワクチン接種を勧めています

2021年1月5日 ABCニュースの記事より

Doctors encourage COVID vaccination despite reports of cosmetic facial filler swelling
「フィラー(ヒアルロン酸)注入による顔面の腫れの報告がありますが、医師は新型コロナワクチンの接種を勧めています」

https://abcnews.go.com/Health/doctors-encourage-covid-vaccination-reports-cosmetic-facial-filler/story?id=75040807

experts caution that side effects from these cosmetic fillers are so rare and so mild that they should not dissuade people from getting the vaccine.

専門家は、これらの美容用充填剤による副作用は非常にまれで軽度であるため、人々がワクチンを接種することを止めるべきではないと警告しています。

 

according to Dr. Herluf Lund, a plastic surgeon in St. Louis and president of The Aesthetic Society. “It’s a 1 in 10,000 incidence.”

セントルイスの形成外科医であり、審美学会の会長である Herluf Lund 博士は次のように述べています「副作用が起きる確率は10,000分の1です」

 

“The type of facial swelling that occurred was very, very mild,” he said, and either resolved without treatment or responded to a short course of oral antihistamines or oral steroids.

「顔面の腫れは非常に軽度でした」と Lund は言いました。治療せずに治ることもあるし、経口抗ヒスタミン薬または経口ステロイドの短期投与で治ります。

 

“I don’t want anybody out there who has dermal fillers or is thinking about dermal fillers not to get their vaccination for COVID-19,” he said. “The risk of one far outweighs the risk of the other.”

「皮膚充填剤の注入をした人、または注入を考えている人は、新型コロナの予防接種をためらわないで欲しいと思います」と彼(ステファニー E. ファーバー博士。アトランタの美容整形外科医、ABC ニュースの医療寄稿者)は言いました。「ワクチンを接種しないことのリスクは、副作用のリスクをはるかに上回ります」

2021年4月12日 HealthDayの記事

前述のABCニュースの記事とほぼ同じ内容です。

Had Facial Fillers? What You Need to Know About COVID Vaccines

2021年5月14日更新 CDCの記事

Interim Clinical Considerations for Use of COVID-19 Vaccines Currently Authorized in the United States

People with a history of dermal filler use

皮膚充填剤の使用歴がある人

Infrequently, people who have received dermal fillers might experience swelling at or near the site of filler injection (usually face or lips) following administration of a dose of an mRNA COVID-19 vaccine

まれに、皮膚充填剤を投与された人の中には、mRNA COVID-19 ワクチンの投与後に、充填剤注射部位(通常は顔または唇)またはその近くが腫れることがあります

The swelling appears to be temporary and resolves with medical treatment, including corticosteroid therapy.

腫れは一時的なものと考えられており、コルチコステロイド療法などによる治療で治ります。

厚労省の見解

厚労省もヒアルロン酸を注入した人のワクチン接種について特に禁止はしていません。

〔厚生労働省〕ワクチンを接種することができないのはどのような人ですか

一般に、以下の方は、ワクチンを接種することができません。ご自身が当てはまると思われる方は、ワクチンを接種しても良いか、かかりつけ医にご相談ください。

  • 明らかに発熱している方(※1)
  • 重い急性疾患にかかっている方
  • ワクチンの成分に対し、アナフィラキシーなど重度の過敏症(※2)の既往歴のある方
  • 上記以外で、予防接種を受けることが不適当な状態にある方

(※1)明らかな発熱とは通常37.5℃以上を指します。ただし、37.5℃を下回る場合も平時の体温を鑑みて発熱と判断される場合はこの限りではありません。
(※2)アナフィラキシーや、全身性の皮膚・粘膜症状、喘鳴、呼吸困難、頻脈、血圧低下等、アナフィラキシーを疑わせる複数の症状。

2021年6月2日現在(最新の内容についてはリンク先を確認してください)

2021年4月30日 皮膚科医の見解

「はなふさ皮膚科」の見解です。

ワクチン接種との因果関係は今の所はっきりしないと考えています。いずれにしろヒアルロン酸を注射しているからといって、ワクチン接種を控える根拠にはならない、というのが私の意見です。

2021年1月28日 内科専門医の見解

山田悠史医師見解です。

ワクチン接種でヒアルロン酸注入部分が腫脹するって本当!?【医師の回答】

そのようなアレルギー反応は比較的まれと報告されています

誤解の元

2020年12月17日、米国食品医薬品局(FDA)のワクチン・生物医薬品諮問委員会(VRBPAC)が、モデルナ製の新型コロナワクチンについて、顔面美容フィラーの部位に炎症や腫れなどの副作用を引き起こす可能性があると伝えたことが、誤解の元になっています。

2020年12月29日 ABC13 の報道

Moderna COVID-19 vaccine causes swelling and inflammation in patients who have cosmetic facial fillers
https://abc13.com/moderna-vaccine-side-effects-covid-19-fda-dr-shirley-chi/9083838/

2020年12月29日 Meredith の記事

Moderna’s COVID-19 Vaccine May Cause Side Effects in People With Facial Fillers, Says FDA—Here’s What to Know
https://www.health.com/condition/infectious-diseases/coronavirus/moderna-vaccine-facial-filler

2020年12月26日 韓国ニュースサイトの記事

韓国語の記事。

https://www.yna.co.kr/view/AKR20201226004900075?input=tw

Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments