デマと知りながらデマを垂れ流している悪質かつ不審人物が多数います。騙されないように気をつけてください。

「ベッドで寝ている新型コロナの患者は人形。新型コロナは嘘」はデマ

以下のような画像を出して「スイス保健相のアラン・ベルセ(Alain Berset)がヌーシャテル病院を訪れたとき、ベッドに寝ていたのは新型コロナの患者を装った人形だった。新型コロナは嘘だ!」と主張する人がいますが、それはデマです。

画像の部屋は病室ではなく、看護学校の練習室です。

上の写真は2020年12月16日に撮影され12月18日付けのスイスの日刊紙Blickに掲載されたものですが、画像のタイトルに誤りがあったため(「看護学校のトレーニングルーム」と掲載するところを間違って「ヌーシャテルの病院」と掲載)、誤った憶測が広まりました。

Blickはこう述べています。

「写真は、ベルセがヌーシャテルの病院の後に訪れた、看護学校(アークサンテ応用科学大学)のトレーニングルームです。看護練習生がここで(マネキンを使用して)トレーニングを受けます。マネキンは除細動器の取り扱いや挿管方法などの練習に使用するものです」

 

ファクトチェック記事

 

 

 

検索キーワード:マネキン 人形 Neuchâtel Universidad de Ciencias Aplicadas Arc Santé

Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments