デマと知りながらデマを垂れ流している悪質かつ不審人物が多数います。騙されないように気をつけてください。

「ワクチンが生成するスパイクタンパク質の毒性を証明した論文」はデマ

デマの内容

「新型コロナワクチンが体内で生成するスパイクタンパク質そのものが毒性を持つ可能性があることを証明した論文がある」

と主張する人がいますが、デマです。

コロナワクチンが体内で生成するスパイクタンパク質そのものが毒性を持つ可能性があることを証明した論文がありました。
SARS-CoV-2 Spike Protein Impairs Endothelial Function via Downregulation of ACE 2

SARS-CoV-2 Spike Protein Impairs Endothelial Function via Downregulation of ACE 2

https://twitter.com/ToyamaMaki/status/1418075582915518464

論文を発表したソーク研究所が否定

この論文を発表したソーク研究所および独立した専門家の両方が、新型コロナワクチンによるスパイクタンパクの危険性を否定しています。

こちらの記事に AFP ファクトチェックからの抜粋および日本語訳があるのでご覧ください。

ツイッターの反応

ツイッターでも、医師や研究者の方が、ワクチンによるスパイクタンパク質の毒性を否定しています。

手前味噌ですが、貼っておきます。 そもそもこの論文の実験で細胞に投与しているスパイクタンパク質の濃度は「ワクチン接種では到底届かない超高濃度」ですので、ワクチンが毒性を及ぼす根拠にはなりえません。 また他の方ご指摘の通り、論文の結論は接種を推奨するものです。

https://twitter.com/YOSH_ueda/status/1418877179589451786

完全なるデマです! この論文では 『ワクチン接種によるS蛋白抗体はSARSCov2の感染だけではなく、血管内皮障害も抑制すると思われる』 と結論づけてあり、 予防接種を強く勧めるものです。 ワクチンのS蛋白が毒性を持つなどと書いてありません。 全く結論が逆です。 議員がデマを広めないで下さい!

https://twitter.com/MIKITO_777/status/1418859865817051138

その他の参考記事

Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments