デマと知りながらデマを垂れ流している悪質かつ不審人物が多数います。騙されないように気をつけてください。

「変異株の登場は予定されていた」はデマ

デマの内容

次のような画像を出して

デマッター

変異株の登場は予定されていた!

と主張する人がいますが、デマです。

結論

未来の変異株の登場を記載したとされるこの表には、変異株が発見された月が実際とは数カ月ずれているなどの誤りが複数個所あります(デルタ株は実際は2020年10月に見つかっているなど)。

また、表データのソースであるかのように併記されている機関は、いずれも表のデータがその組織のものではないと述べています。

従って、この表の内容は信頼に値しません。

詳細

以下は FactCheck.org によるファクトチェック記事からの抜粋です。

the timeline doesn’t square with the reality of when variants have been identified and designated thus far.
この表のタイムラインは、これまでに変異株が識別および認定されてきた事実と一致していません。

It’s unclear where the table actually originated though, and there’s no proof it came from the entities cited. Representatives for the World Health Organization, the World Economic Forum and the Gates Foundation all told us the table did not come from their organizations.
この表が実際にどこから来たのかは不明であり、表の隣に示されている機関からの引用であるという証拠はありません。WHO(世界保健機関)、世界経済フォーラム、ゲイツ財団の代表者は、全員、この表は彼らの組織からのものではないと FactCheck.org に語りました

水色の字・線・枠はブログ主が追加しました

the table doesn’t square with the actual timing of when SARS-CoV-2 variants have been identified and labeled to date.
この表は、新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の変異株が特定され命名された実際のタイミングと一致していません。

For example, the table indicates that the delta variant will be launched in June 2021.
たとえば、この表では、デルタ株が2021年6月に発生することになっています

But that variant was first documented in India in October 2020, according to the WHO, and was deemed a variant of interest in April 2021.
しかし、WHOによるとデルタ株は2020年10月にインドで最初に文書化され、2021年4月に新型コロナウイルスの変異株と見なされました

It became a variant of concern in May and has now become the dominant variant in the U.S.
そして5月には懸念される変異株になり、現在は米国における主要な変異株になっています。

A number of other variants also have been identified months ahead of what the timeline purports will happen.
他の多くの変異株も、タイムラインが示すよりも数か月前に発見されています。

The eta, iota, kappa and lambda variants were all first documented in late 2020, and were deemed variants of interest between March and June 2021.
イータ(Η)、イオタ(Ι)、カッパ(Κ)およびラムダ(Λ)の変異株はすべて2020年の後半に最初に文書化され、2021年の3月から6月の間に注目される変異株になりました。

But the social media table suggests those variants wouldn’t be announced until later this year or early 2022.
しかし、この表では、2021年の後半から2022年の初めになるまで見つからないことになっています

Baseless claims that the pandemic was somehow preplanned have been circulating since the very start of the spread of the novel coronavirus.
パンデミックが何らかの形で事前に計画されていたという根拠のない主張は、新型コロナウイルスの蔓延が始まった当初からあるデマです。

Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments