デマと知りながらデマを垂れ流している悪質かつ不審人物が多数います。騙されないように気をつけてください。

「ワクチンのせいで痙攣を起こしたルイジアナ州の女性」の根拠は不十分

以下の画像または動画を出して「ルイジアナ州の女性は、実験的なファイザー COVID-19 ワクチンを投与された後、制御不能な痙攣を起こした」と主張する人がいますが、根拠が不十分です。

経緯

この画像の女性の名前はアンジェリア・ギプソン・ディッセル(Angelia Gipson Desselle)。

ルイジアナ州レイクチャールズに住む息子のブラント・グリナー(Brant Griner)という人物が「ファイザーの実験的な新型コロナワクチンを投与された母親」として2021年1月にFacebookに動画を投稿しました。

動画の中の女性は小刻みに痙攣しており、歩くのが困難に見えます(動画は後述の記事内にあります)。

根拠不十分

動画を投稿した息子のグリナーは、母親がワクチンを接種した場所・入院した病院・担当医師について明らかにしていません。グリナーはその後、嫌がらせを受けたという理由でFacebookから動画を削除しました。

また、ファクトチェックの記者が、女性が務めているクリニックに連絡し、「クリニックのスタッフがワクチンを投与したかどうか」「ワクチンの副反応に苦しんでいるスタッフがいるかどうか」を尋ねましたが、回答は得られませんでした。

Kevin Litten, a spokesman for the Louisiana Department of Health, said state officials aren’t aware of anyone reporting severe convulsions or neurological side effects caused by the vaccine.

ルイジアナ州保健局のスポークスマンであるケビン・リッテン氏は、州当局によればワクチンによって引き起こされた重度のけいれんや神経学的副作用を報告している人は誰もいないと述べた。

“We have only had one person that had a serious effect that warranted a hospitalization,” Litten said. “The symptom was gastrointestinal distress and lightheadedness. That person was treated and released.”

「入院を必要とする深刻な影響を及ぼしたのは1人だけだった」とリッテン氏は述べた。「症状は胃腸障害と立ちくらみでした。その人は治療され退院しました」

ファクトチェック記事

「Fact check: Women claim COVID vaccine causes uncontrollable shaking」(タイトル “Mom in Louisiana” の下に動画あり)
https://www.wral.com/fact-check-women-claim-covid-vaccine-causes-uncontrollable-shaking/19483907/

「The ‘shaking’ COVID-19 vaccine side-effect videos and what we know about them」(上とほぼ同じ内容)
https://www.politifact.com/article/2021/jan/20/shaking-covid-vaccine-side-effect-videos-and-what-/

参考記事

「ワクチンのせいで痙攣するようになった看護師ショーン」は根拠なし

「ワクチンのせいで痙攣するようになった看護師ショーン」は根拠なし

 

 

検索キーワード:震え ふるえ 痙攣 けいれん

Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments