デマと知りながらデマを垂れ流している悪質かつ不審人物が多数います。騙されないように気をつけてください。

「ワクチン接種率100%のジブラルタルで感染者激増」はデマ

デマの内容

次のようなグラフを出して

デマッター

ジブラルタルのワクチン接種率は100%なのに、感染者数が激増してる!

感染者数が激増してるのはワクチンのせいだ! ワクチンやめろ!

と主張する人がいますが、デマです。

英国の海外領土ジブラルタル、完全接種率100%、さらにブースター接種率40%(左図)。一方、感染者はうなぎ登り(右図)。


https://twitter.com/20170211febhei/status/1461051934358401024

新型コロナ感染者数(10万人あたり)

ワクチン2回目接種率

ブースター接種回数(100人あたり)

解説

結論

以下のグラフで分かるように、ジブラルタルで感染者は「激増」しておらず、ワクチン接種が開始して以降は死者もほとんど出ていません。

それどころか、ジブラルタルのケースは、ワクチンの効果を証明していると言えます。

極端に異なる人口同士で感染率の比較は不適切

デマッターがすぐにばれる姑息なトリックを使っています。

たとえばこの感染者数のグラフ(ジブラルタルとEUの10万人あたりの感染者数の比較)です。

一見、EUと比較してジブラルタルの感染者数がものすごい勢いで激増しているように見えます。

しかし、ジブラルタルの人口が約3万3千人(2020年データ)に対して、EUの人口は約4億4千731万人ですよ? ジブラルタルの

1万3千278倍の人口です。

感染者数の分母の数が違いすぎるんです。

たとえば、ジブラルタルを一軒家の5人家族とするなら、EUは千代田区民ほどの数になります(5人×13,278 = 66,390人)。

分母(人口)が小さいと、分子(感染者数)の変化が小さくても、比率は大きな変化となって現れます

  • たとえば5人家族のうち2人が1日で新型コロナに感染したとします。あり得る話ですよね? この場合、人口の40%が感染したとも言えます。
  • しかし、千代田区民の40%、つまり約2万6千555人が1日で感染することが有り得るでしょうか? あり得ないでしょう。
参考

日本の第5波のときの全国の1日の最大感染者数が約2万5千975人でした。

分母(人口)が小さいほど感染者の比率は大きく振れやすい(折れ線グラフの線が急角度になりやすい)ということです。

従って、人口3万3千人ほどのジブラルタルと、人口4億4千731万人ほどのEUの感染者数を比率で比較して、ジブラルタルの感染者数が激増しているかのように主張するのは正しくありません

同様の理由で、デマッターが出した「ワクチン接種率の比較グラフ」、「ブースター接種回数(100人あたり)の比較グラフ」も、EUと比較した場合にはジブラルタルの線は急角度になる傾向があり、実際にそうなっています。

新規感染者の67%はワクチン未接種者

BNO Newsroom は、「新規感染者の67%はワクチン未接種者」と伝えています。

BNOとは

BNO Newsは、オランダの国際通信社。ニューヨークで開催された第1回ショーティ・アワードでベスト・イン・ニュース賞を受賞しました。NBC Newsや他の報道機関にもニュースを提供しています。新型コロナに関連するデータベースも作成し、研究者やスペインやブラジルの厚生省などの政府関係者にも利用されました。

2021年11月18日

Gibraltar, which has the highest vaccination rate in the world, reports 83 new coronavirus cases, the biggest one-day increase since January. 67% of new cases are unvaccinated
世界で最も高いワクチン接種率を誇るジブラルタルでは、新たに83人のコロナウイルス感染者が報告され、1月以来、1日の増加数としては最大となりました。新規感染者の67%はワクチン未接種者
https://twitter.com/BNODesk/status/1461094549984624640

ワクチン接種率には訪問者や外国人労働者も含まれる

デマッターが「ジブラルタルのワクチン接種率は100%」と言ってますが、実は、これには訪問者や外国人労働者への接種も含まれています。

以下は BNO Newsroom のツイートです。

2021年11月18日

This is a common misconception. Nearly all adults have been vaccinated but the total figure includes shots given to visitors and foreign workers, which is why the numbers are more than 100% of the population
これはよくある誤解です。成人のほぼ全員が予防接種を受けていますが、訪問者や外国人労働者への接種も含まれているため、全体の数字は人口の100%を超えています
https://twitter.com/BNODesk/status/1461096805811302410

以下はデマッターが出したワクチン接種率のグラフですが、ジブラルタルのワクチン接種率が100%を超えていることが分かります。訪問者や外国人労働者への接種も含まれているためです。

ジブラルタルのケースはワクチンが効果的であることの証明

2021年9月30日付けのロイターのファクトチェックは、「ジブラタルで起きていることはワクチンが効果的であることの証明」であると述べています。

“This is not proof that vaccines don’t work,” immunologist Dr Matilde Cañelles López, Senior Research Scientist at the Institute of Philosophy, Centre for Human and Social Sciences (CCHS), Spanish National Research Council (CSIC) told Reuters via email.
スペイン国立研究評議会(CSIC)人間・社会科学センター(CCHS)哲学研究所の上級研究員である免疫学者のMatilde Cañelles López博士は、ロイター通信にメールで次のように述べています。「これは、ワクチンが効かないことの証明ではありません。」

“It is clear now that current COVID vaccines prevent to a high degree severe illness, but not virus transmission,” she said.
「現在の新型コロナワクチンでは、重症化を効果的に防ぐことはできても、ウイルスの感染を同程度に防ぐことはできません。」

Contrary to previous waves, there have been “very few hospitalizations”, she added.
これまでの波とは異なり、「入院は非常に少ない」とも付け加えています。

Since June 1, three people have died in Gibraltar as a result of COVID-19, two of whom were unvaccinated. The vaccinated individual had underlying health conditions and was aged between 80 and 85 ( here ), ( here ), and ( here ).
6月1日以降、ジブラルタルでは新型コロナにより3名が死亡しましたが、そのうち2名はワクチンを接種していませんでした。ワクチンを接種していた人は基礎疾患があり、年齢は80~85歳でした(こちら)、(こちら)、(こちら)。

The number of deaths recorded over June, July and August due to COVID-19 (three) was significantly less than the numbers seen in the January and February (54) wave in Gibraltar, which has a population of just over 34,000 ( here ), ( here ). “Therefore, I would say that what is happening in Gibraltar is proof that vaccines work and prevent severe illness and death,” Cañelles López said.
新型コロナによる6月、7月、8月の死亡者数(3名)は、人口3万4千人強のジブラルタルで1月、2月に発生した波(54名)に比べると大幅に少ないものでしたこちら)、(こちら)。「したがって、ジブラルタルで起こっていることは、ワクチンが有効であり、重篤な病気や死亡を防ぐことができることの証明であると言えるでしょう」と、カニェレス・ロペス氏は述べています。

Gibraltar’s vaccination rates and up-to-date COVID-19 figures are viewable ( here ).
ジブラルタルのワクチン接種率および最新のCOVID-19の数値はこちらでご覧いただけます。

Fact Check-Gibraltar did not introduce a lockdown after vaccinating most of its population(2021/9/30)

(参考)ジブラルタルってどこ?

ちなみに「ジブラルタルってどこ?」と思った方も多いのではないでしょうか?

ジブラルタル(Gibraltar)はスペイン南海岸の半島にある、イギリスの海外領土です。

(参考)ジブラルタルのコロナ死者はワクチンが原因?!(2021/1)

2021年1月下旬にも、ワクチン接種「後」に6人が亡くなったことを理由に「ジブラルタルでのコロナウイルスによる死亡は、ウイルスではなくワクチンによって引き起こされた」というデマが流されました。

以下はそのデマについてのロイターのファクトチェックからの抜粋です。

But there is no evidence whatsoever that these deaths are linked to the roll out of the vaccine.
しかし、これらの(新型コロナ感染による)死亡例がワクチンの接種と関連しているという証拠は全くありません。

The increase appears to be part of an upward trend that started before the first vaccine dose was administered.
この死亡数の増加は、最初のワクチン接種前に始まった増加傾向の一部であると考えられます。

On Jan. 27, the government said in a statement that out of the more than 11,000 people who had been vaccinated, six had died for unrelated reasons (here).
1月27日、政府は声明の中で、予防接種を受けた11,000人以上のうち、6人が無関係な理由で死亡したと発表しました(こちら)。

“The Gibraltar Health Authority can confirm that there is no evidence at all of any causal link between these six deaths and the inoculation with the Pfizer vaccine”, the press release said. “Statements to the contrary on social media are entirely untrue.”
「ジブラルタル保健局は、これら6名の死亡者とファイザー社製ワクチンの接種との間に因果関係を示す証拠は全くないことを確認しています」とプレスリリースに記載されています。「ソーシャルメディアでの噂は全くの事実無根です。」

According to the government, these six people appear to have caught COVID-19 before they were vaccinated.
政府によると、この6人はワクチンを接種する前に新型コロナに感染したようです。

“Despite testing for COVID-19 before vaccination, the infection had not been detected in them at the time they were vaccinated, but in the days immediately after.”
「ワクチン接種前に新型コロナの検査をしましたが、ワクチンの接種時には感染が検出されておらず、接種の数日後に検出されました。」

These people were all aged between 70 and 100, the government said.
政府の発表によると、これらの人々はすべて70歳から100歳までの高齢者でした。

VERDICT
結論

False. There is no evidence that the increase in COVID-19 deaths in Gibraltar are in anyway linked to the vaccine.
デマです。ジブラルタルにおける新型コロナによる死亡者数の増加が、ワクチンに関連しているという証拠はありません。

Fact check: Vaccine not linked to COVID-19 deaths in Gibraltar(2021/2/3)

以下は同じ件に関するファクトチェックです。

参考にさせていただいたツイート

ジブラルタルは、83人の新しいコロナウイルス症例を報告。 これは1月以来最大の1日増加数です。 新規症例の67%はワクチン未接種です

 

Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
SHARE